アパレルのお仕事

ここではアパレルの職種について、簡単に説明させて頂きます。

生産管理とは

  • 顧客の要求や販売予測による販売計画に基づいて、人・設備(資源)の生産能力を検討し、営業や設計との調整を図り、生産計画を決め、 資材を調達し、製品の製造を行うという一連のプロセスを管理することです。生産 また、生産現場に対して、品質、原価、納期の目標を計画し、指示しなければなりません。実際の製造状況を監視し、何か異常が起きれば適切な処置をし、初期の目標に近づけるよう修正を行います。さらに、実施結果を分析・評価し、次の計画に反映させることもしなければなりません。生産 このように統合性、正確性、関連性、網羅性、詳細性、完全性など、生産管理に求められる質の高さは重要なものですが、近代的な工場では規模や複雑さが増すほどその情報量の多さも莫大なものになります。生産 海外の安い労働力が注目されている今、日本の製造業はより効率化を求められますし、海外に拠点を置く場合は、いかにして日本式の生産管理を定着させるかが重要な課題になります。生産 ものづくりの基本として、生産管理は欠かせないのです。

原宿職業紹介所 アパレル業界に特化した転職サポート

お電話でのお問い合わせ 03-5474-2355